2016.3.27東京都サッカートーナメント兼アミノバイタルカップ2回戦vs創価大学

0

    平成28年3月27日(日)成蹊大学サッカー場にて、平成28年度第21回東京都サッカートーナメント兼アミノバイタルカップ関東予選出場チーム決定戦都学連予選2回戦vs創価大学が行われました。

    試合結果についてご報告致します。

     

    【試合結果】
    成蹊大学◯3(2-2,1-0)2⚫創価大学

     

    【スターティングメンバー】

    23 天野 将貴 4年 実践学園高校
    51 杉田 和優 2年 磐田東高校
    15 山崎 海 3年 東福岡高校
    55 大瀬良 修平 2年 矢板中央高校
    13 ?岡 航也 4年 埼玉栄高校
    6 浜部 寛也 3年 専修大学松戸高校
    32 石川 悠人 2年 札幌大谷高校
    36 田口 裕也 2年 武南高校
    47 百瀬 隆平 2年 実践学園高校
    9 嶋田 智文 4年 松山高校
    70 田北 親晟 2年 千葉日本大学第一高校


    【警告・退場】
    22分 55 大瀬良 警告
    42分 創価 警告
    69分 創価 警告
    69分 創価 退場
    83分 10 大村 警告
    84分 35 加山 警告

     

    【成蹊控え】
    31 久保田 泰一郎 FCトリプレッタユース
    7 川口 諒 4年 さいたま市立浦和高校
    27 橋本 康平 2年 実践学園高校
    53 白澤 遼悟 2年 武南高校
    44 眞壁 亮太 3年 FCトリプレッタユース
    10 大村 峻 4年 静岡学園高校
    8 仲原 将真 4年 磐田東高校
    14 大内 健都 3年 湘南工科大高校
    35 加山 大河 2年 獨協高校
    11 中里 岳史 4年 実践学園高校
    64 高橋 聖弥 2年 静岡学園高校
    60 今村 優太 2年 東久留米総合高校

     

    【成蹊交代】
    36 田口 裕也(→58分 10 大村 峻)
    6 浜部 寛也(→63分 53 白澤 遼悟)
    47 百瀬 隆平(63分 44 眞壁 亮太)
    70 田北 親晟(63分 60 今村 優太)
    32 石川 悠人(90分 7 川口 諒)


    戦評(1年岡本陵 秋葉諒太郎)
    3月27日(日)、アミノバイタル杯1回戦 VS創価大学。天候、晴れ。

    迎えたシーズン最初の公式戦、アミノバイタル杯。目標は全国大会出場。その第一歩となる創価大学との初戦。チーム全員で最高の準備をし、試合へと臨む。そしてホイッスルが鳴り、試合が始まった。

    前半
    成蹊ボールでキックオフ。
    前半5分 右サイドで大瀬良からのクロス。ファーサイドで田口が頭で折り返すも、キーパーにキャッチされる。
    前半7分 左サイドから成蹊のFK。キッカー田口。ファーサイドで大瀬良が頭で折り返し、山崎が競ったこぼれ球を浜部がシュート。ゴール。成蹊1-0創価。
    前半13分 創価が右サイドの展開から、ミドルシュート。キーパー天野がキャッチ。
    前半15分 創価が右サイドからドリブル突破しクロスを上げる。ヘディングシュート。ゴール。成蹊1-1創価。
    前半16分 右サイドから石川がクロス。こぼれ球を拾った?岡がミドルシュート。ゴール右に外れる。
    前半24分 右サイドから創価のFK。シュート。ゴール。成蹊1-2創価。
    前半28分 成蹊のCK。キッカー田口。中に上げるも、キーパーにパンチングされる。
    前半30分 創価がミドルシュート。ゴール上に外れる。
    前半37分 右サイドから成蹊のFK。キッカー杉田。無回転のシュートがゴールに突き刺さる。ゴール。成蹊2-2創価。
    前半42分 ゴール正面からの杉田のFK。シュート。ゴール左に外れる。
    前半44分 左サイドから創価のCK。ファーサイドで頭で合わされるも、ディフェンスに当たりポスト。再びCK。
    前半45分 右サイドから創価のCK。こぼれ球を右サイドからクロス。ボレーシュートを打たれるも、キーパー天野がキャッチ。
    前半45+1分 前半終了。

    前半は成蹊が先制点を上げるも、創価が逆転。しかし成蹊も杉田のFKで同点に追いつき、一進一退の攻防となる。成蹊2-2創価で前半が終了する。

    後半
    創価ボールでキックオフ。
    後半7分 杉田からのロングパス。裏に抜け出した田北がシュート。ゴール右上に外れる。
    後半13分 田口OUT大村IN
    後半18分 浜部OUT白澤IN
    百瀬OUT眞壁IN
    田北OUT今村IN
    後半21分 ?岡が左サイドに展開。眞壁がドリブルからシュート。キーパーに防がれる。
    後半22分 右サイドから石川がクロス。今村が頭で合わせるも、ゴール左に外れる。
    後半25分 大村から今村へのスルーパス。抜け出してシュート。ゴール。成蹊3-2創価。
    後半27分 左サイドで展開し、大村が抜け出す。大村からのパスを石川がシュート。ゴール上に外れる。
    後半33分 嶋田OUT加山IN
    後半40分 右サイドから展開し、加山が眞壁へパス。眞壁がキーパーを交わしてシュートを打つも、ゴール左に外れる。
    後半45分 石川OUT川口IN
    後半45+5分 試合終了。成蹊3-2創価。

     

    【総括】
    今日の試合は、シーズン最初の公式戦。創価大学相手に幸先良く先制点を上げるも、前半の内に逆転されてしまう。しかし、杉田のFKで追い付き、後半に途中出場の今村がゴールを上げ、成蹊3-2創価で成蹊が勝利を収めた。勝利を収めたものの、初戦ということでチーム全体に硬さがみられ、課題が多く出た試合であった。目標である全国大会出場の為に、今日の試合で出た課題を次の試合までに修正したい。
    本日も多くのOB、保護者の方々に応援していただき、ありがとうございました。今後ともご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

     

    [日程・結果]

    http://www.f-togakuren.com/tokyo_tournament/


    2015.5.30 アミノバイタルカップ関東大学サッカートーナメント大会第一回戦 vs流通経済大学

    0
      平成27年5月30日(土)時之栖スポーツセンター裾野B2グラウンドにて、アミノバイタル杯関東大学サッカートーナメント大会第一回戦vs流通経済大学が行われました。
      試合結果についてご報告致します。
      【試合結果】
      成蹊大学⚫️0(0-3,0-2)5○流通経済大学
      【スターティングメンバー】
      17 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
      4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
      7 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
      13 弉 航也 3年 埼玉栄高校
      22 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
      2 高橋 聖弥 1年 静岡学園高校
      11 清水 航太郎 2年 各務原高校
      18 齋藤 広太 2年 幕張総合高校
      9 水上 雄斗 4年 幕張総合高校
      27 中村 仁哉 2年 実践学園高校
      30 田中 秀 1年 日本大学第二高校

      【警告・退場】
      28分 18 齋藤 警告
      75分 22 川口 警告

       
      【成蹊控え】
      5 MF 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
      2 DF  高橋 聖弥 1年 静岡学園高校
      26 橋本 康平  1年 実践学園高校
      16 MF 大村 峻 3年 静岡学園高校
      28 FW 今村 優太1年 東久留米総合高校
      21 GK 天野 将貴 3年 実践学園高校
      25  FW 小林 慶音 2年 拓殖大学附属第一高校
      32 MF 坂越 祐紀 4年 埼玉栄高校
      【成蹊交代】
      2 高橋 聖弥 (→52分 16 大村 峻 )
      9 水上 雄斗 (→66分 25 小林 慶音 )
      18 齋藤 広太 (→74分 28 今村 優太)


      【戦評】
      本日は人手不足のため、戦評を書くことが出来ませんでした。申し訳ございません。
      【総括】
      前半序盤から押されて、ディフェンスの隙をつかれて立て続けに失点してしまいました。
      後半は徐々に流れを掴み、敵陣に攻め込む機会が増えたが得点に繋ぐことができなかった。
      何十年ぶりかの関東大会進出で強豪校と戦え、更なる課題が見つかったことでしょう。
      本日は、お忙しい中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
      今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

      2015.5.23 アミノバイタルカップ関東大学サッカートーナメント大会予選プレーオフ vs横浜国立大学

      0
        平成27年5月23日(土)明治学院大学横浜キャンパスヘボンフィールドにて、アミノバイタルカップ2015第4回関東大学サッカートーナメント大会プレーオフvs横浜国立大学が行われました。
        試合結果についてご報告致します。
        【試合結果】
        成蹊大学○4(1-0,3-2)2⚫️横浜国立大学
        【スターティングメンバー】
        21 天野 将貴 3年 実践学園高校
        15 玉田 貴大 2年 桜町高校
        5 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
        4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
        7 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
        24 白澤 遼悟 1年 武南高校(→HT 18 齋藤 広太 2年 幕張総合高校)
        16 大村 峻 3年 静岡学園高校(→80分 8 池田 寛太 4年 豊多摩高校)
        11 清水 航太郎 2年 各務原高校
        29 田北 親晟 1年 千葉日大第一高校
        9 水上 雄斗 4年 幕張総合高校(→66分 2 高橋 聖弥 1年 静岡学園高校)
        30 田中 秀 1年 日本大学第二高校

        【警告・退場】
        17分 7 眞壁 警告
        32分 16 大村 警告
         
        【成蹊控え】
        8 MF 池田 寛太 4年 豊多摩高校
        2 DF  高橋 聖弥 1年 静岡学園高校
        34 MF 齋藤 広太 2年 幕張総合高校
        17 GK 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
        28 FW 今村 優太1年 東久留米総合高校
        22 DF 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
        20 DF 田中 大斗 3年 和光国際高校
        【成蹊交代】
        24 白澤 遼悟 (→HT 18 齋藤 広太 )
        9 水上 雄斗 (→66分 2 高橋 聖弥 )
        16 大村 峻 (→80分 8 池田 寛太 )

        【戦評】
        本日は人手不足のため、戦評を書くことが出来ませんでした。申し訳ございません。
        【総括】
        本日の試合に勝てば去年を上回る成績になるということもあり、選手達は強い気持ちを胸に今日の試合に挑みました。
        公式戦初出場の1年生もいる中、勝利を収めたことは大きな収穫と言えるでしょう。
        来週行われる関東大会に向けて、更に日々精進して参ります。
        お忙しい中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
        今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

        アミノバイタルカップ3位決定戦 vs明治学院大学

        0
          平成27年4月26日(日)味の素スタジアム西競技場にて、アミノバイタルカップ2015第4回関東予選サッカートーナメント大会3位決定戦vs明治学院大学が行われました。
          試合結果についてご報告致します。
          【試合結果】
          成蹊大学⚫️0(0-3,0-0)3○明治学院大学
          【スターティングメンバー】
          17 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
          22 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
          64 高橋 聖弥 1年 静岡学園高校
          4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
          3 三俣 亮樹 4年 千葉敬愛高校
          5 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
          8 池田 寛太 4年 豊多摩高校
          16 大村 峻 3年 静岡学園高校
          10 白瀧 秀斗 4年 國學院久我山高校
          44 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
          60 今村 優太 1年 東久留米総合高校
          【警告・退場】
          59分 16 大村 警告
          88分 8 池田 警告
          【成蹊控え】
          43 MF 清水 航太郎 2年 各務原高校
          20 DF  田中 大斗 3年 和光国際高校
          13 MF 弉 航也 3年 埼玉栄高校
          9 FW水上 雄斗 4年 幕張総合高校
          69 MF 田北 親晟 1年 千葉日本大学高校
          34 MF 齋藤 広太 2年 幕張総合高校
          31 GK 久保田 泰一郎 2年 FCトリプレッタユース
          47 DF 百瀬 隆平 1年 実践学園高校
          32 DF玉田 貴大 2年 都立桜町高校
          【成蹊交代】
          22 川口 諒 (→HT 69 田北 親晟 )
          3 三俣 亮樹 4年 千葉敬愛高校(→HT 47 百瀬 隆平 1年 実践学園高校)
          5 小山 海斗 (→HT 13 弉 航也 )
          64 高橋 聖弥 (→57分 34 齋藤 広太 )
          16 大村 峻 (→61分 32 玉田 貴大 )
          60 今村 優太 (→61分 9 水上 雄斗 )

          【戦評】
          本日は人手不足のため、戦評を書くことが出来ませんでした。申し訳ございません。
          【総括】
          約1ヶ月間のアミノバイタルカップも本日で最終節、来週からはリーグ戦が幕開けです。昨年はこの3位決定戦に敗れ、悔し涙を流したので、今年はなんとか勝利したいものです。
          前半序盤、DFの穴を突かれてあっけなく失点してしまい、その後も相手のカウンターやスピードあるOFを抑えられずに点差を開けてしまいます。後半での交代を経て、合計4名の1年生が初出場を果たし、新たな風に期待したいところでしたが、流れを奪い返すことなくゲーム終了となってしまいました。
          今後のリーグ戦は、今大会で様々なことを学んだ選手たちを中心にメンバーが組まれることでしょう。アミノバイタルカップに出場したメンバーも、別のカテゴリーで健闘していたメンバーも、総力を上げ、昨年成し得なかった関東昇格目指して突き進んで参ります。
          お忙しい中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
          今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

          アミノバイタルカップ準決勝 vs立教大学

          0
            平成27年4月22日(水)立教大学富士見総合グラウンドにて、アミノバイタルカップ2015第4回関東予選サッカートーナメント大会準決勝vs立教大学が行われました。
            試合結果についてご報告致します。
            【試合結果】
            成蹊大学⚫️1(1-2,0-4)6○立教大学
            【スターティングメンバー】
            17 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
            3 三俣 亮樹 4年 千葉敬愛高校
            4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
            35 山崎 海 2年 東福岡高校
            22 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
            5 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
            13 弉 航也 3年 埼玉栄高校
            44 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
            9 水上 雄斗 4年 幕張総合高校
            16 大村 峻 3年 静岡学園高校
            10 白瀧 秀斗 4年 國學院久我山高校
            【警告・退場】
            なし
            【成蹊控え】
            43 MF 清水 航太郎 2年 各務原高校
            20DF  田中 大斗 3年 和光国際高校
            8  MF 池田 寛太 4年 豊多摩高校
            36 FW 小林 慶音 2年 拓殖大学第一高校
            27  MF 中村 仁哉 2年 実践学園高校
            53 MF 鈴木 啓太 2年 豊多摩高校
            31 GK 久保田 泰一郎 2年 FCトリプレッタユース
            【成蹊交代】
            16 大村 峻 (→58分 36 小林 慶音 )
            3 三俣 亮樹 (→70分 14 平松 一穂 )
            9 水上 雄斗 (→78分 43 清水 航太郎 )
            35 山崎 海 (→80分 20 田中 大斗 )

            【戦評】
            本日は人手不足のため、戦評を書くことが出来ませんでした。申し訳ございません。
            【総括】
            本日の相手は、今年から同じリーグで戦うことになる立教大学です。近頃ぐんぐんと勢いを伸ばす学校であるため、今後のリーグ戦でのモチベーションを考えても、勝たねばならない試合です。前半は立て続けに失点しましたが、終盤に1点返します。後半はこの勢いを受け逆転したいところでしたが、4点もの失点を生んで大敗を喫してしまいました。
            次節、必ず勝利を手にするべく、日曜まで各自今回の反省を活かして精進して参ります。
            お足元の悪い中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
            今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

            アミノバイタルカップ4回戦 vs國學院大学

            0
              平成27年4月19日(日)國學院大学たまプラーザグラウンドにて、アミノバイタルカップ2015第4回関東予選サッカートーナメント大会第4回戦vs國學院大学が行われました。
              試合結果についてご報告致します。
              【試合結果】
              成蹊大学○3(1-1,2-0)1⚫️國學院大学
              【スターティングメンバー】
              17 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
              3 三俣 亮樹 4年 千葉敬愛高校
              4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
              35 山崎 海 2年 東福岡高校
              22 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
              5 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
              13 弉 航也 3年 埼玉栄高校
              44 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
              9 水上 雄斗 4年 幕張総合高校
              16 大村 峻 3年 静岡学園高校
              10 白瀧 秀斗 4年 國學院久我山高校
              【警告・退場】
              36分 5 小山 警告
              55分 35 山崎 警告
              【成蹊控え】
              43 MF 清水 航太郎 2年 各務原高校
              20DF  田中 大斗 3年 和光国際高校
              8  MF 池田 寛太 4年 豊多摩高校
              36 FW 小林 慶音 2年 拓殖大学第一高校
              27  MF 中村 仁哉 2年 実践学園高校
              53 MF 鈴木 啓太 2年 豊多摩高校
              31 GK 久保田 泰一郎 2年 FCトリプレッタユース
              【成蹊交代】
              3 三俣 亮樹 (→86分 20 田中 大斗 )
              13 弉 航也 (→90分 8 池田 寛太)
              9 水上 雄斗 (→90分 36 小林 慶音 )
              10 白瀧 秀斗 (→90分 14 平松 一穂 )

              【戦評】
              本日は人手不足のため、戦評を書くことが出来ませんでした。申し訳ございません。
              【総括】
              前節はPK戦にまで及ぶ接戦を制し、準々決勝まで勝ち進むことができました。本試合の相手は、同じ1部リーグの國學院大学だったため、皆の気合も一入でした。開始早々得点をとられ、國學院のゲームになるかと思いきや、前半終了間際にFKから同点ゴールを決め、そこからは主導権を握って逆転勝利を収めました。
              次節の相手は、今年から同じリーグで戦っていく立教大学です。
              必ず勝利し、決勝戦のステージに上がれるよう、次節までの残り数日を有意義に使って参ります。
              お忙しい中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
              今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

              アミノバイタルカップ3回戦 vs帝京大学

              0
                平成27年4月12日(日)にて、アミノバイタルカップ2015第4回関東予選サッカートーナメント大会第3回戦vs帝京大学が行われました。
                試合結果についてご報告致します。
                【試合結果】
                成蹊大学○1(0-0,1-1,PK4-3)1⚫️帝京大学
                【スターティングメンバー】
                17 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
                22 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
                35 山崎 海 2年 東福岡高校
                4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
                44 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
                13 弉 航也 3年 埼玉栄高校(→70分 8 池田 寛太 4年 豊多摩高校)
                5 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
                16 大村 峻 3年 静岡学園高校(→85分 9 水上 雄斗 4年 幕張総合高校)
                43 清水 航太郎 2年 各務原高校(→56分 36 小林 慶音 2年 拓殖大学第一高校)
                3 三俣 亮樹 4年 千葉敬愛高校(→HT 27 中村 仁哉 2年 実践学園高校)
                10 白瀧 秀斗 4年 國學院久我山高校
                【警告・退場】
                56分 4 高木 警告
                【成蹊控え】
                9 FW 水上 雄斗 4年 幕張総合高校
                20DF  田中 大斗 3年 和光国際高校
                8  MF 池田 寛太 4年 豊多摩高校
                36 FW 小林 慶音 2年 拓殖大学第一高校
                27  MF 中村 仁哉 2年 実践学園高校
                40 DF 狩野 昂輝 2年 佐野日本大学高校
                31 GK 久保田 泰一郎 2年 FCトリプレッタユース
                【成蹊交代】
                3 三俣 亮樹 (→HT 27 中村 仁哉 )
                43 清水 航太郎 (→56分 36 小林 慶音 )
                13 弉 航也 (→70分 8 池田 寛太 )
                16 大村 峻 (→85分 9 水上 雄斗 )

                【戦評】
                本日は人手不足のため、戦評を書くことが出来ませんでした。申し訳ございません。
                【総括】
                前節は雪辱を晴らし、大勝をおさめた。それに背中を押されるようにして迎えた第3回戦の相手は帝京大学。
                前半は、なかなかボールを前線へ持ち込めず、帝京のペースだった。後半に入ると、ゴール前でのチャンスが増え、先制点を得たが同点にて試合終了。息が詰まるような展開であったがPK戦を制して無事勝利を収めた。
                次節の相手は、同じ1部リーグの大学なので、5月に始まるリーグ戦に向けて、確実に勝ち進みたい。
                お忙しい中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
                今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

                アミノバイタルカップ2回戦 vs日本大学商学部

                0

                  平成27年4月5日(日)成蹊大学サッカー場にて、アミノバイタルカップ2015第4回関東予選サッカートーナメント大会第2回戦vs日本大学商学部が行われました。

                  試合結果についてご報告致します。
                  【試合結果】
                  成蹊大学5○(4-0,1-0)0●日本大学商学部
                  17 大塚 拓海 4年 静岡学園高校
                  22 川口 諒 3年 さいたま市立浦和高校
                  35 山崎 海 2年 東福岡高校
                  4 高木 康平 4年 さいたま市立浦和高校
                  3 三俣 亮樹 4年 千葉敬愛高校
                  13 弉 航也 3年 埼玉栄高校
                  8 池田 寛太 4年 豊多摩高校
                  5 小山 海斗 4年 桐蔭学園高校
                  16 大村 峻 3年 静岡学園高校
                  43 清水 航太郎 2年 各務原高校
                  10 白瀧 秀斗 4年 國學院久我山高校
                  【警告・退場】
                  【成蹊控え】
                  9 FW 水上 雄斗 4年 幕張総合高校
                  20DF  田中 大斗 3年 和光国際高校
                  14 MF 平松 一穂 4年 白河高校
                  6 DF 塩川 健人 4年 八千代松陰高校
                  44 DF 眞壁 亮太 2年 FCトリプレッタユース
                  28 MF 木下 真麟 2年 都立三鷹高校
                  31 GK 久保田 泰一郎 2年 FCトリプレッタユース
                  【成蹊交代】
                  8 池田 寛太 (→HT 44 眞壁 亮太 )
                  5 小山 海斗 (→69分 28 木下 真麟 )
                  22 川口 諒 (→73分 20 田中 大斗 )
                  3 三俣 亮樹 (→78分 14 平松 一穂 )
                  16 大村 峻 (→83分 9 水上 雄斗 )

                  【戦評】(2年 南部巧)
                  4月5日(日)。
                  平成27年度アミノバイタルカップ2015第4回関東予選サッカートーナメント大会第2回戦vs日本大学商学部。天候、雨。芝、良好 。
                  いよいよ新チームになって初めての公式戦。日本大学商学部は新人戦でも対戦し、負けている相手である。今日の試合は絶対に負けられない。天候は良くないが、選手達の気合は充分だ。
                  前半
                  2分、三俣のロングパスに白瀧が抜け出すが相手にクリアされる。
                  3分、大村のクロスを白瀧が触るもキーパーにクリアされる。
                  7分、コーナーキックから大村がシュートを打つも枠外へ。
                  8分、左サイドの池田から白瀧にスルーパスが通るが、オフサイド。
                  9分、自陣ゴール前まで攻め込まれるが、山崎がクリアする。
                  11分、清水のスルーパスに白瀧が反応し、ループシュートを決めて先制。1-0。
                  13分、ハーフライン付近から相手のフリーキックになるも、池田のクリアにより防ぐ。
                  14分、右サイドから崩され、展開されるも川口がクリア。
                  16分、左サイドから池田がドリブルで仕掛け、倒されるもノーファウル。
                  17分、右サイドからアーリークロスを上げられるが大塚がキャッチ。
                  19分、山崎のフリーキックを高木が折り返し、最後は大村が決める。2-0。
                  22分、コーナーキックのこぼれ球に山崎が反応し、倒されPKを獲得。
                  それを山崎自ら決めて追加点。3-0。
                  25分、左サイドで相手を倒し、フリーキックを与えるも川口がクリア。
                  27分、左サイドからクリアを上げられるが大塚がキャッチ。
                  28分、弉と小山のワンツーで突破し最後は白瀧が打つも、キーパーに止められる。
                  35分、相手にボールを回される時間が続くが、DFラインがしっかりと守る。
                  40分、弉から白瀧へスルーパス、その後相手をかわし再び弉へパス。それを冷静にゴールへ流し込む。4-0。
                  42分、右サイドから崩され中央でシュートを打たれるもDFが防ぎコーナーキックへ。
                  前半終了
                  早い時間に先制し、その後も相手を圧倒し4-0で前半を折り返すことができた。しかし前半のラスト5分は相手に攻められる時間が続いたので後半の入りを大切にしていきたい。
                  HT 池田out 眞壁in
                  後半
                  1分、中盤でボールを奪い川口がクロスを上げるもキーパーへ。
                  4分、右サイドからのロングボールに三俣が抜け出すもオフサイド。
                  6分、大村と三俣のワンツーからシュートを打つも、キーパーが弾きコーナーキックへ。
                  12分、右サイドから相手のフリーキック。ゴール前まで持って行かれるが清水がクリア。
                  14分、清水がペナルティライン付近からキーパーの頭上を超えるシュートを放ち、ゴールを決める。5-0。
                  20分、成蹊がポゼッションを高めるが、相手のプレスにより攻めきれない。
                  24分、小山out 木下in
                  24分、川口のクロスに白瀧が合わせるがオフサイドとなる。
                  25分、DFラインでボールを奪われシュートを打たれるもクロスバーにあたる。
                  28分、川口out 田中in
                  28分、中央からシュートを打たれるも大塚がキャッチ。
                  29分、左サイドからのフリーキックをしっかり守り、ゴールキックとなる。
                  33分、三俣out 平松in
                  34分、中央からのフリーキックで弉がクロスを上げるもコーナーキックへ。
                  38分、大村out 水上in
                  38分、平松と白瀧がワンツーで抜け出すがオフサイドとなる。
                  45分、左サイドでドリブルから崩されるが高木がクリア。
                  試合終了。5-0。
                  【総括】
                  今年度に入って初の公式戦、対する相手は新人戦にて屈辱的な敗北を喫した日本大学商学部だった。
                  完全に成蹊がゲームの流れを掌握し、新チームでの大事な初戦を勝つことができた。初戦というプレッシャーに勝ち無失点、大量得点もできた。
                  来週の試合は、今日よりも更に強い相手と対戦することになるだろう。来週も勝てるよう一週間しっかり準備していきたい。
                  足元が悪い中足を運んでくださった皆様、お力添えして下さった皆様に厚く御礼申し上げる次第です。
                  今後とも温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

                  2014.5.25アミノバイタル杯都県予選vs明海大学

                  0

                    平成26525():明海大学グラウンドにて、アミノバイタル杯都県予選vs明海大学が行われました。

                     

                    試合結果や今後の予定についてご報告致します。

                     

                    【試合結果】

                    ●成蹊0(0-2,0-3)5明海○

                     

                    【スターティングメンバー】

                    61 坂東 寛太 2 川崎市立橘高校

                    26 川口 2 さいたま市立浦和高校

                    13 山崎 1 東福岡高校

                    22 狩野 昂輝 1 佐野日大高校(76 4 小澤 良太 4 港北高校)

                    24 眞壁 亮太 1 トリプレッタユース

                    6 小澤 拓未 4 埼玉栄高校(54 16 小山 海斗 3 桐蔭学園高校)

                    9 瀬戸 4 桐蔭学園高校

                    28 大村 2 静岡学園高校

                    8 中里 岳史 2 実践学園高校(54 7 小沼 佑介 4 國學院久我山高校)

                    19 白瀧 秀斗 3 國學院久我山高校

                    18 嶋田 智文 2 県立松山高校

                     

                    【得点】

                    30 0-1 明海

                    45 0-2 明海

                    50 0-3 明海

                    58 0-4 明海

                    901 0-5 明海

                     

                    【警告・退場】

                    38 山崎 警告

                     

                    【戦評】(1 狩野昂輝)

                    525日日曜日。アミノバイタル杯VS明海大学。天候、晴れ。芝良好。

                    円陣で集中を高め、互いに気持ちを鼓舞しあったところで試合開始の笛が鳴り響いた。

                     

                    試合は成蹊キックオフでスタートした。立ち上がりは引いて守る成蹊に対してパスサッカーの明海。

                    2分、白瀧のドリブルからファールをもらいフリーキックのチャンスだったが惜しくもキーパーのパンチングに阻まれる。

                    4分、明海のコーナーが2本続くがGK坂東がパンチングで防ぐ。

                    15分、10番のミドルシュートをGK坂東がファインセーブしコーナーキックになるがDF川口がクリア。

                    23分、瀬戸の豪快なミドルシュートは惜しくもGKに阻まれコーナーキックへ。

                    27分、左サイドがえぐられそうなところをDF眞壁の必死のスライディ ングでカバー。

                    29分、コーナーキックのピンチ。3番にファーで合わせられるが枠外へ外れる。

                    30分、ゴールキックをクリアされDFGKの間に落ちキーパーと交錯しこぼれ球を拾われ失点。

                    35分、白瀧が相手からボールを奪取し中里へスルーパス。しかし惜しくも中里のドリブルは相手に阻まれる。

                    38分、7番のロングボールに対して山崎がペナルティエリア付近で競るがプッシングのファールでイエローカードをもらう。

                    40分、瀬戸の左からのアーリークロスに中里が飛び込むが惜しくも合わず。

                    45分、相手右サイドでクリアを拾われドリブルでえぐられセンタリング。そのボールをファーサイドでボーレーで合わせゴールへ押し込まれ失点。

                    451分、ここで前半終了の笛が鳴り響いた。

                    前半は守る 場面が多く、耐える時間帯が続いたが勝てる可能性は十分ある。後半は逆転を目指し引き続き気合を引き締めていきたい。

                     

                    後半開始

                    5分、成蹊中盤のマークが甘くスルーパスを出される。DFも対応しきれず8番がドリブルからのシュートで0-3

                    6分、サイドをえぐられクロスに19番が合わせボレーをうつがゴール上へ外れる。成蹊マークの甘さが目立つ。

                    9分、小澤(拓)OUT、小山IN。中里OUT、小沼IN

                    10分、瀬戸のロングボールに対し嶋田が反応するがDFに阻まれシュートまでいけず。

                    11分、相手の右サイドからクロス。19番が合わせるが右へと外れる。

                    成蹊DFが安定せず、クロスボールに対応できていない。

                    13分、中盤を崩され右へスルーパス。ペナルティエリア内で18番が受けワントラップしシュ ート。GK坂東が反応するも止めれず0-4

                    15分、ショートカウンターをするがDFに阻まれる。

                    17分、嶋田、白瀧を中心に攻めるが中盤が連動できずなかなかリズムが生まれない。

                    19分、眞壁・大村サイドのマークが曖昧になり突破され、クロスをあげられるがGK坂東の飛びだしによりファインセーブ。

                    20分、DFの裏へロングボール。しかし坂東が絶妙な飛び出しをみせクリア。

                    22分、中央を突破し小沼のおとしを白瀧がシュート。惜しくも相手GKがキャッチ。

                    31分、狩野OUT、小澤(良)IN

                    32分、中盤でパスを回し小沼が抜け出しトラップ。しかし、DFに阻まれる。嶋田のアグレッシブな動き前線にボールが供給されるがなかなかシュートまでいけず。

                    33分、8番がドリブル突破しペナルティエリア内でシュ ート。これを坂東がナイスセーブ。4点取られているが坂東の安定したプレーがチームを救う。

                    35分、嶋田がドリブルシュート。しかし相手GKが落ち着いてセーブ。

                    38分、スルーパスをだされるも坂東が飛び出しキャッチ。

                    39分、嶋田がペナルティエリアの左からドリブルで侵入し得意の左足でシュート。しかし相手GKの好セーブに阻まれる。

                    42分、白瀧が左サイドからクロスを相手GKがパンチングでクリア。

                    451分、26番にスルーパスが入り、中へ折り返され10番がシュートしゴール。0-5

                    452分、ロングボールで前線にボールを供給するがDFに阻まれ試合終了。0-5

                     

                    【総括】

                    本日の試合相手は千葉県リーグ1部で現在首位の明海大学。強い相手であり、引いて守る場面が非常に多くありました。

                    結果は0-5と敗戦してしまいましたが課題も見つかり得るものもあったと思います。この結果を受け日々精進して参ります。

                     

                    OBOG並びにご家族の皆様、本日も遠い中足を運んで下さり誠にありがとうございます。今後とも、ご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

                     

                    【次節の案内】

                    201461()

                    東京都リーグ戦第5vs東京経済大学

                    11:00kick off@成蹊G

                     

                    【会場:成蹊大学サッカー場】

                    住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1

                    TEL:0422373531

                    http://www.ftogakuren.com/location_detail/id=8

                     

                    **************************************************************


                    2014.4.29総理大臣杯3位決定戦vs朝鮮大学

                    0

                      平成26年度429()駒沢オリンピック公園総合運動場第二球技場

                      にて、総理大臣杯3位決定戦vs朝鮮大学が行われました。

                      試合結果についてご報告いたします。

                       

                      【試合結果】成蹊2(0-2,2-1)3朝鮮

                       

                      【スターティングメンバー】

                      61 坂東 寛太 2 川崎市立橘高校

                      45 山田 直純 3 日本大学高校(63 64 阿部 晋平 1 都立三鷹高校)

                      55 山崎 1 東福岡高校

                      26 川口 2 さいたま市立浦和高校(63 40 高木 康平 さいたま市立浦和高校)

                      7 小沼 佑介 4 國學院久我山高校

                      4 小澤 良太 4 港北高校(78 33 平松

                      一穂 3 白河高校)

                      9 瀬戸 4 桐蔭学園高校

                      31 仲原 奨真 2 磐田東高校(54 52 中村 仁哉 1 実践学園高校)

                      27 池田 寛太 3 豊多摩高校

                      6 小澤 拓未 4 埼玉栄高校(73 25 坂越 祐紀 3 埼玉栄高校)

                      37 中里 岳史 2 実践学園高校(88 18 淺野 紘二郎 3 市立千葉高校)

                       

                      【得点】

                      9 0-1 朝鮮

                      33 0-2 朝鮮

                      52 0-3 朝鮮

                      74 1-3 4 小澤()

                      83 2-3 37 中里

                       

                      【警告・退場】

                      なし

                       

                      【戦評】(2 嶋田 智文)

                      429()駒沢オリンピック公園総合運動場第二球技場で総理大臣杯3位決定戦vs朝鮮大学が行われた。

                      今週末から東京都リーグ戦も開幕するため勝利していい流れで迎えたいところだ。

                       

                      前半3分、相手右サイドからアーリークロスをあげられるがここはGK坂東が落ち着いてはじく。

                      前半7分、仲原のコーナーキックを川口がファーサイドで合わせるが枠には飛ばず。

                      川口は総理大臣杯全試合先発フル出場しており、守備ラインを統率してきた。

                      前半9分、相手のコーナーキックをニアでそらされ、ファーサイドの選手に押し込まれて先制を許してしまう。

                      前半22分、瀬戸から中里へスルーパスがでるが惜しくも合わない。

                      瀬戸は欠場してる柳生に代わってゲームキャプテンを任され、声やプレーでチームを引っ張る。

                      前半27分、相手のサイドチェンジから左サイドを崩されるがここは相手のミスに救われる。

                      朝鮮大学は大きなサイドチェンジが攻撃の武器になっている。守備でいいポジショニングをしてしっかりと対応したいところだ。

                      しかし、前半33分、警戒していたサイドチェンジから左サイドを崩され、追加点を与えてしまう。

                      前半41分、池田がインターセプトからロングシュートを放つが枠から外れる。

                       

                      前半は0-2のまま終了した。

                       

                      ハーフタイムに中村コーチから守備の細かいポジショニングについて戦術的な指示をいただいた。

                       

                      後半開始。

                      勝つためにまず一点を取り、勢いに乗りたい成蹊。

                      しかし、後半7分、相手のシュートが、DF川口の手に当たってしまい、相手にPKを与えてしまう。

                      これを決められ、スコアは0-3

                      それでも、声を出し合い諦めない成蹊イレブン。

                       

                      9分、仲原out、中村in

                      一年中村は、キレのあるドリブルと正確なクロスが持ち味の期待のルーキー。持ち味を生かして相手ゴールを脅かして欲しいところ。

                      10分、ハーフライン付近でボールをカットし、カウンター。最後は瀬戸がシュートを放つが、相手DFにブロックされてしまう。

                      18分、山田、川口out、高木、阿部in

                      池田のCKから一年山崎が打点の高いヘッドでシュートを打つが、枠を外れてしまう。

                      21分、池田がハーフライン少し前からシュートを放つが枠外。池田は、遠い位置から果敢にシュートを狙う。

                      23分、右サイドを突破され、シュートを打たれるがGK坂東がしっかりとキャッチ。

                      24分、左サイドをパスワークで突破し、中里がドリブルからのシュート、キーパーにはじかれ、こぼれ球に反応するもゴールキックに。

                      28分、小澤拓out 坂越in

                      29分、待望の一点が入る。池田、中里を中心に、相手DFを翻弄し、ボールは4年小澤()に。落ち着いて放ったシュートは、美しい弧を描きゴールネットに吸い込まれる。ここから成蹊怒涛の反撃が始まる。

                      33分、小澤()out、平松in。大きな声を出し、チームを引っ張り続けた小澤()に変わり、柔らかいタッチと落ち着いたプレーが特徴の平松が入る。

                      34分、変わって入った平松が左サイドをドリブル突破しクロスを上げる、中里が合わせるが、ここはクロスバーに嫌われ得点ならず。

                      38分、右サイドを坂越がドリブルで崩し、コーナーキックを得る。一回は相手DFに防がれるものの、こぼれ球に反応した中里が冷静に押し込み二点目を得る。

                      43分、中里out、浅野in。交代で入った浅野には、持ち前のスピードでゴールに迫って欲しい。

                      44分、右サイドを坂越が突破し、中に入れる、瀬戸がシュートを打つが、相手DFにブロックされる。

                      あと一点を目指して、何度も朝鮮ゴールに迫る成蹊。しかし、無常にも試合終了の笛。最終スコア2-3で敗れる。

                      続きを読む >>

                      << | 2/9PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM