練習試合結果報告

0
    成蹊大学体育会蹴球部1年林功大です。
    本日行われました若手OBとの練習試合結果についてご報告させていただきます。

    成蹊大学7−2若手OB

    一本目 0−0

    二本目 3−1
    得点者
    13分若手OB(OG) 17分坂井 27分麻生 29分鈴木

    三本目 1−1
    得点者
    11分若手OB(広瀬) 19分三浦(龍)

    四本目 3−0
    得点者
    11分山本 16分神戸 18分鈴木

    本日は、激励を兼ねOBの方々がお忙しい中、明日の最終節の前哨戦をして頂きました。今日の目標は、明日につながる動きの確認、OBの方々はフィジカルが強いため、球際で戦うということ、サイドを基点とする攻め方・崩し方などを考えながらプレーをしました。全体的に、試合中よく声が出ていて、雰囲気もとても良かったと思います。また、みんなハードワークができていました。点をとるということについても今日はよくできていました。最終節に確実につながっていくと思います。
    明日は、サッカー部にとっても、最後となる4年生にとってもとても重要な試合です。メンバー・サブ・応援全員が同じ勝利というベクトルに向かい精一杯・一生懸命戦います。OB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

    練習試合結果報告

    0
      成蹊大学体育会蹴球部1年岡部亘です。
      本日行われました成城大学との練習試合の結果をご報告させていただきます。


      成蹊大学1―2成城大学

      1本目
      0―0

      2本目
      1―1

      3本目
      0―1

      得点者
      2本目6分成城大学

      2本目16分田中

      3本目19分成城大学


      選手交代

      3本目17分 大月→周布


      本日の試合は、勝利を収め、明日の大会に繋げるためと四大戦で負けた相手ということもあったのでなんとしても勝つという気持ちで望みました。1本目は相手に攻められ、ディフェンスラインを崩され、シュートを打たれるシーンが目立ちましたが、決死のディフェンスで守りきりました。
      2本目の立ち上がりは集中できていなかったせいか相手にミドルシュートを打たせてしまい、大事な先取点を与えてしまいました。
      その後は2本目から入った4年生の安定したプレーから攻撃パターンが増え、シュートを打つ回数が増え、いい形ができ、相手の隙を見てキーパーが出ているところをロングシュートを放ち得点することができました。3本目の後半から相手にペースを与えてしまい、ペナルティエリア内でファウルをせざるを得ないほど苦しい状況に追い詰められてしまい、PKを決められてしまいました。本日の試合では、迫力を持ちプレーできなかったというのが敗因であり、課題でもあります。最後のPKにしても集中力が欠けている部分が少しでもあった影響だと考えられます。この悔しさをバネに今後の練習を全力で取り組んで行くので、
      OB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き暖かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

      練習試合結果報告

      0
        成蹊大学体育会蹴球部1年石川圭佑です。
        本日行われました慶應義塾大学との練習試合結果についてご報告させていただきます。

        成蹊大学2−3慶應義塾大学(関東一部)

        一本目 0−0

        二本目 1-2
        得点者
        2分慶應 5分鈴木 29分慶應

        三本目 1−0
        得点者
        35分松村

        四本目 0−1 
        16分慶應


        本日の対戦相手は現在関東一部リーグに所属しているということで、いつも以上にチャレンジャーという気持ちを持って試合に臨みました。また、今週末には亜細亜大学との大事な一戦があるため、勝ってリーグ戦に弾みをつけようと、いつも以上にみんなの勝ちたいという気持ちが強かったように思えました。しかし、今日は強い雨が降っていていつもの成蹊らしいパス回しがなかなか見られなかったように思います。
        逆に慶應大学に一瞬のスキをつかれて、得点を許す場面が見られました。しかし、得点を取られた後にすぐに得点を返すという諦めない気持ちが随所に見られたのは、良かったところだと思います。この諦めない気持ちは今週末の亜細亜大学戦に絶対に生きてくると思います。

        本日は残念ながら負けてしまいましたが次節の亜細亜大学戦は絶対に勝ち点3が欲しい試合だと思うので、もう一度気を引き締め直してまた勝利を目指して日々のトレーニングから全力で取り組んでいきますので、OB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き暖かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します

        練習試合結果報告

        0
          成蹊大学体育会蹴球部1年三浦龍太郎です。
          本日行われました都留高校との練習試合結果についてご報告させていただきます。

          成蹊大学2−1都留高校

          一本目 1−1
          得点者
          17分松村 33分都留高校

          二本目 1-0
          得点者
          44分神戸

          本日の対戦相手は最近負け越している高校生相手ということで、しっかり気を引き締めて試合に臨みました。ボール回しをして相手を崩すことはできたのですが、局面での1対1や球際などではまだまだ甘い部分があったと思います。その結果が2点しか取れなかったことに直結していると考えられます。秋季リーグで結果が残せるように、また、活躍できるように各々1日1日を全力で取り組んでいきますのでOB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

          練習試合結果報告

          0
            成蹊大学体育会蹴球部1年戸島拓歩です。
            本日行われました三菱東京UFJ銀行との練習試合結果についてご報告させていただきます。

            成蹊大学4−1三菱東京UFJ銀行

            一本目 1−0
            得点者
            35分オウンゴール

            二本目 3−1
            得点者
            16分大月 26分各務 33分各務

            本日のゲームは、明日秋季リーグの第二節があることや、このメンバーで最近勝利から遠ざかっていることもあり勝利にこだわって挑みました。その結果、試合内容は最高のものとはいきませんでしたが、結果として勝利を得ることができました。この結果を明日の秋季リーグ第二節、そしてその後の勝利につなげられるよう取り組んでいきたいと思いますのでOB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

            練習試合結果報告

            0
              成蹊大学体育会蹴球部1年坂井智亮です。
              本日行われました立教大学との練習試合結果についてご報告させていただきます。

              成蹊大学1−8立教大学

              一本目 0−0

              二本目 0−1
              23分 立教

              三本目 0−4
              22分 我澤、27分 立教、31分 立教、40分 立教、47分 立教

              四本目 0−3
              8分 立教、40分 立教、46分 立教


              本日は最近練習試合での負けが続いていたので勝ちにこだわり試合に臨みました。グランドが土ということや、1,2本目では運動量が少なく思うようなパス回しができませんでした。3,4本目では試合の入り方や気持ちが入っていなかったように思われます。これからこのような大敗をしないためにも一生懸命練習に取り組んでいきますのでOB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

              練習試合結果報告

              0
                成蹊大学体育会蹴球部1年吉野誠です。
                本日行われました明海大学との練習試合結果についてご報告させていただきます。

                成蹊大学3−0明海大学

                一本目 2−0
                得点者
                18分花岡 29分田代

                二本目 1−0
                得点者
                18分永井

                本日は秋季リーグ前、最後の試合と位置づけ試合に臨みました。その中でも、チーム全員で試合の入り方や終わり方など確認して戦うことで秋季に向けて良い準備が出来たと思います。また、無失点で終わることが出来たのも良かったと思います。
                もう秋季リーグまで時間がありません。部員全員が一点の重みを理解し、サッカーが出来る環境に感謝して日々努力してまいりますのでOB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

                練習試合結果報告

                0
                  成蹊大学体育会蹴球部1年三浦滉佑です。
                  本日行われました武蔵大学との練習試合結果についてご報告させていただきます。

                  成蹊大学1−4武蔵大学

                  一本目 0−3
                  得点者
                  25分武蔵大学 35分武蔵大学(OG) 
                  40分武蔵大学 

                  二本目 1−1
                  得点者
                  38分武蔵大学 43分榎本

                  本日は、合宿などで一緒にプレーしてきた選手とは一味違ったメンバーで試合に臨みました。その点において、連動性が見られなかったりやりにくい部分もあったのか、前半は終始守備に追われる場面が目立ちました。
                  後半は、攻めに行く姿勢が見られ、なんとか一点を奪うことが出来ましたが、結局大差での敗戦となってしまいました。
                  もう秋季リーグまで時間がありません。部員全員が一点の重みを理解し、サッカーが出来る環境に感謝して日々努力してまいりますのでOB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

                  練習試合結果報告

                  0
                    成蹊大学体育会蹴球部1年麻生和寛です。
                    本日行われました西武学園文理高校との練習試合結果についてご報告させていただきます。

                    成蹊大学0−5西武学園文理高校

                    一本目 0−2
                    得点者
                    7分西武学園文理(PK) 16分西武学園文理 

                    二本目 0−3
                    得点者
                    7分西武学園文理 17分西武学園文理 30分西武学園文理




                    本日は前に負けた高校との試合で、勝つ事を目標としていました。相手のプレスが速く、球際も厳しく来られてボールを思うように回せず、終始ディフェンスをする形になりました。グランドも慣れない土とあってボールが足につかず自分たちのミスで失点をしてしまいました。失点をした後に、自分たちのペースに持っていけてないのでリズムを変えたり、声をかけあう事でムードを良くしてチームワークで立ち向かえるよう、日々の練習に取り組んでいきますので、OB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します 。

                    練習試合結果報告

                    0
                      成蹊大学体育会蹴球部1年三浦龍太郎です。
                      本日行われました玉川学園大学との練習試合結果についてご報告させていただきます。

                      成蹊大学3−4玉川学園大学(東京都1部)

                      一本目 1−2
                      得点者
                      29分芦田 36分玉川 42分玉川
                      二本目 2−2
                      得点者
                      6分玉川 17分米倉 19分米倉 34分玉川

                      三本目 0−0


                      本日の試合は、合宿で培ってきたものを発揮する機会だと意気込んで試合に臨みましたが、なかなか思うようにパスが通らず、むしろ相手のパスや個人技に翻弄されて、失点を重ねていってしまいました。しかし、その中で1つ1つの試合に勝つことへのこだわりを苦しいコンディションの中で経験できたことは、今後リーグ戦を戦っていくうえで1つの糧になったと感じています。秋季リーグ開幕までの試合を目的を持って且つ、勝ちにこだわってやっていきますので、OB、OG、ならびにご家族の皆様、これからも引き続き温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

                      | 1/40PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM